惑星直列

星好きの方はもうご存じだと思いますが、今地球を除く太陽系の全ての惑星が、明け方の空に勢ぞろいしています。全惑星を見られるのは、日の出の1時間前から30分前くらいの約30分間。肉眼でも見える明るさの惑星は「水星、金星、火星、木星、土星」の5つです。「海王星」と「海王星」は暗い星なので肉眼で見ることは出来ないので、望遠鏡があるといいかもしれませんね。水星も高度が低いため、地平線の開けた場所がおすすめ。水星の住宅街からの観察は難しいかもしれません。ぜひ明るい金星から見つけてみてください。「惑星直列」。その言葉を聞くだけでなんだかワクワクするわたしです♪

観察できる時間は朝の4時前後。方角は東の地平線にかけて南東の方角です。いつもよりちょっと早起きして空に並ぶ惑星を眺めてみませんか?6月いっぱいはその姿を見せてくれそうです。